おいしい山日記

東京在住、25歳OL女子の登山と山ごはんの記録。関東〜上信越の山々を中心にデジタルカメラとフィルムカメラで山行の記録をお届けします。

2017/6/4 日和田山

先日、埼玉県の日和田山へ山ごはんしに行ってきました。

 

f:id:mmmisa:20170617185448j:plain

<コースタイム>

駐車場(10:50)→日和田山山頂(11:35)→お昼ごはん(0:45)→茶屋(13:04)→物見山(13:20)→鳥居(13:58)→休憩(14:25)→駐車場(14:45)

 

 

f:id:mmmisa:20170617185237j:plain

梅雨入り前の良く晴れた6月の日曜日、駐車場は結構いっぱいです。

こちらは1日300円。

f:id:mmmisa:20170617185123j:plain

駐車場脇の車道を進みます。

ちなみに、この先には3台程の無料駐車場があります。

 

トイレはこちらにあります。 

 

f:id:mmmisa:20170617185319j:plain

新緑の美しい季節。

f:id:mmmisa:20170617185328j:plain

大きな鳥居をくぐって、登り始めます。

f:id:mmmisa:20170617185313j:plain

男坂(岩場)と女坂(緩やかな坂道)に分かれています。

登りは男坂、下りは女坂を選択しました。

f:id:mmmisa:20170617185235j:plain

岩場といっても、こんな感じが1カ所2カ所。

小さな子どもたちや、おばあちゃんがアクティブに楽しんでました。

しかし暑い!

f:id:mmmisa:20170617185438j:plain

岩場を登りきったら一気に視界が開けて、またもや鳥居!

f:id:mmmisa:20170617185306j:plain

こんな景色のごほうびです。

いやいや、登り始めて20分くらいでこんな景色が見れるなんて。

ぽっかり空いている場所は、「巾着田」という曼珠沙華の群生地(キャンプ場)。

f:id:mmmisa:20170617185544j:plain

神社を超えて、10分もせずに山頂です。

ハイキングを楽しむファミリーがいっぱい。

f:id:mmmisa:20170617185448j:plain

遠くに筑波山が見えます。

風が気持ちいい。

f:id:mmmisa:20170617185749j:plain

今回の目的は「山でごはん」なので、

早速買ったばかりのsnowpeakワンバーナーで野菜を炒めます。

これは軽くて小さくてよい!

f:id:mmmisa:20170617185514j:plain

水に浸けてきたパスタがもちもち!時短にもなるしおすすめです。

ナポリタンの完成です。

f:id:mmmisa:20170617185750j:plain

せっかくだから、目玉焼きをのせて景色に掲げてみました。

ごちそうさまでした。

f:id:mmmisa:20170617185835j:plain

食べ終わったら、腹ごなしに物見山まで歩きます。

山頂脇を下ります。

f:id:mmmisa:20170617185758j:plain

森の中は涼しくてよいなー。

f:id:mmmisa:20170617190017j:plain

高指山はピークがどこだか分からず。

通り過ぎてしまったようでした。

f:id:mmmisa:20170617190022j:plain

車道を歩いて行くと、茶屋があります。

ここでピンバッヂをget!

f:id:mmmisa:20170617185932j:plain

赤コーンの道から物見山へ向かいます。

のどかな場所ー。

f:id:mmmisa:20170617190020j:plain

こちらが物見山山頂(375m)。

10数名のハイカーが休憩していました。

f:id:mmmisa:20170617190023j:plain

哲学的で惹かれる看板。タイポグラフィも素敵。

f:id:mmmisa:20170617190107j:plain

茶屋と物見山の間に、こんな草原があったので少し休憩。

 

アルプスや八ヶ岳もいいけれど、こんな里山も楽しいです。

さくっと登って山頂でごはん、そんな日曜日でした。